アルカリ洗浄液はお掃除の救世主

普段、何気なく使っている洗剤や洗浄液はありませんか?どのご家庭にもあるような身近なアイテムですが、いまいち性質を理解していないまま使用している方も多いのではないでしょうか。
用途によって使い分けることで、より効率良くお掃除することが出来るのです。

例えば、多くの方が頭を悩ませているコンロ周りや換気扇にこびり付いた油汚れ。

油は冷えると固まり時間を置くと定着する性質があります。

もちろん水では歯が立ちませんし、一般的な合成洗剤でも落ちるのは微々たるものです。

そこで活躍するのがアルカリ洗浄液です。


アルカリ洗浄液の特徴は汚れを溶かしながら落とすことです。しつこい油汚れはアルカリ洗浄液を吹き付けて5分程放置した後に拭き取りましょう。油汚れに強いアルカリ洗浄液は皮脂汚れにも効果的です。

注意点は洗浄力が強いので取り扱う際はゴム手袋を着用することをお勧めします。洗浄力の強いアルカリ洗浄液ですが、同じくアルカリ性の水垢汚れに対しては十分な効果が発揮出来ません。

水垢汚れには酸性の洗剤が効果的です。

アルカリ洗浄液について親身になってアドバイスいたします。

いずれもホームセンターなどで容易に入手することが出来るので、しつこい汚れにお困りの方に是非試して頂きたいです。



いかがでしたか?何気なく使用している洗剤・薬剤も適材適所で上手に活用する事により効果が格段に上がります。



汚れと薬剤の関係性を考えながらお掃除に励むと効率も上がり、お掃除が楽しく感じられるのではないでしょうか。